免疫力を高めるには1

#免疫力  

免疫力をあげるには?①

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

現代の日本人は低体温化が進んでいると言われています、この低体温化を防ぐ為にも、免疫力を付ける為にも出来る方法をお伝えします。

 

今回大事なのは体温を下げない。

 

ここ最近気温の変化で病院でも風邪症状の方が増えていると医者から聞いております。

 

また、宮崎に来てちゃんと血液検査してなかったので病院に行ったところ咳症状されている方が多くいるように思いました。

・平均体温が1℃下がると免疫力は約37%下がり、平均体温が1℃上がると免疫力は約60%活性化するといわれているように、体温は免疫力を大きく左右します。

 

風邪をひいたとき熱が出るのも、体温を上げて免疫力を上げようとする防衛反応といわれています。

 

 

また、体温が低いと体内の細菌に対する抵抗力が低下し、腸内では悪玉菌や有害菌が増殖して様々な病気や感染病の原因にもなってしまいます。

 

 

「体が冷たいと、免疫をつかさどる細胞や酵素は全然うまく機能しない」

(米国カリフォルニア大学の麻酔専門医ダニエル・セスラー)

 

 

・通常、外気が暑くても寒くても、人間の体温は36.5℃~37℃の範囲に保たれています。人はこの平熱より5℃高い41.5℃の発熱ですぐに死ぬことはありませんが、逆に5℃低い31.5℃では、体内での代謝活動などが阻害されてしまうため、生きていくことができません。

 

 

人間の体は体温の低下には非常に弱いといえます。

 

体が冷えていると、冷えている部分の代謝活動が落ち、大切な栄養素や老廃物を運ぶ血行も悪くなり、そのため、婦人科系の病気だけでなく、心筋梗塞や脳卒中、ガン、アレルギー、うつなどの精神病など、あらゆる疾患の発病に影響を与える可能性があります。

 

体温をあげるためにも第一に適度な運動、できれば下半身を使った運動やウオーキングがオススメです。

 

私自身も毎日運動はかかさずしているためクライアント様からいつも手が温いなど言われております。私も風邪を良くひくことが多かったですが、今ではほとんど風邪をひくことはなく過ごしております。

 

その他の免疫力をあげる方法はまたあげていきます。

 

ご自身のカラダを自分で守れるようにしませんか?
宮崎県で唯一の世界一健幸になれる整体院 笑ごころ 代表 東 亮太
080-3945-2696
施術中は電話に出れないことがあります。折り返し電話しますので、必ずメッセージをお願いします。
メールでのお問合せ(24時間対応)
1173egocoro@gmail.com
あなたのお悩みの解決のお手伝いをさせて頂きます。
ホームページ

Follow me!